読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

朝からスコーン

考えたこと。やってみたこと。やってみたいこと。

映画と読書と

記事のタイトルは、中身を書いてからつけるときとつけてから中身を書くときとあるけれども、今日は前者にしよう。なんせ何も思いつかない。

 

シンゴジラ、方々で果てしなく考察が生まれてて面白い。「これだけ人の『ねえねえきいてきいて!』を引き出せる映画はそうそうない」と誰かが言っていたけど、本当にその通りだと思う。

色んな考察を読んできたけれども、一番「そんな見方があるのか…!」ってびっくりしたのはこれ。

www.machikado-creative.jp

世の中にはこんな文章を書ける人がいんねんなあ……ほんとにすごいと思う。Who will knowの解釈、シンフォニーとしての物語、おもしろい。こんなんがただで読み放題なんだからびっくりするわ、現代。

 

あと昨日ついったで流れてきたこれ。直接シンゴジラとは関係ないけど。

www.manabu.jp

映画と現実を比べるのもとんちんかんな話だけど、それでも敢えて言わせて欲しい。東日本大震災原発事故はゴジラ以上の国難だったのだな…… 

同時に、シン・ゴジラってオマージュに満ちてるんだなとも思った。東日本の放棄とか、キリンとか。キリン。。。。。。

上映終了までに、あと1回は観に行きたいな。

 

 

初・洋書通読中。本好き英語好きだけど実は洋書を通読したことは無い。今まで読んだ最長記録は、卒論執筆時にしゃーなしで読んだ英語論文。リーディング苦手なんですよ( ;∀;) でもこないだ先生が「結局リーディングがすべての基礎。読む量が足りいてないと頭打ちになるよ」っておっしゃってたので、がんばって読んでます。「英語、読んでくださいね。リーディング苦手な人ほど。」は~い。。。

日本語で読んで気に入った本を英語で読むというのならまだいける気がする。というわけで今はこれ読んでる。 

Outliers

Outliers

  • 作者: Malcolm Gladwell
  • 出版社/メーカー: Little, Brown and Company
  • 発売日: 2009/06/01
  • メディア: ペーパーバック
  • 購入: 1人 クリック: 1回
  • この商品を含むブログを見る
 

 以前ブログで紹介した、これ↓の原書です。

天才!  成功する人々の法則

天才! 成功する人々の法則

 

 意外と平易な英語で書かれてるから読みやすい。あと70%!がんばるぞー

 

今週ももう終わりですね。それではみなさまよい一日を。